広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ

インナーマッスル

 

みんさんこんにちは!!

 

年も明けてまた一年よろしくお願いします(*´▽`*)✊

 

 

みなさん正月食べ過ぎて焦ってないですか??

 

 

今日はダイエットにすごく重要な

 

「インナーマッスル」  についてお話します!

 

 

 

• 下腹が出て、プヨプヨしてきた
• ヒップが垂れてきた
• 二の腕がブルブル
• 階段を上がるとひざが痛い
• ウエストラインに自信がなくなった
• よくつまずく
• 肩が上がらない
• 姿勢がよくない
• ここ最近で5kg太った
• 食べるとすぐ太るようになった

 

みなさんこんな状態に覚えはないですか?

 

これらはすべて、インナーマッスルの衰えが原因です

 

 

インナーマッスルは、”白筋”に対し”赤筋”と呼ばれ、身体の中心に近い部分、例えば股関節や肩関節、背骨についている小さな筋肉のことを指します。

 

インナーマッスルの主な働きは、間接がはずれてしまわないように固定することです
インナーマッスルはアウターマッスルのように身体を動かすと言うよりは、姿勢などを保持し、安定化を図るための筋肉と言えるでしょう。

 

また、アウターマッスルより疲労しにくく、持久性に富んでいる筋肉です

そのため、有酸素運動で鍛えることができます。

インナーマッスルのトレーニングはダイエットに欠かせません。
インナーマッスルを鍛えることで、体温を上げることができます。
体温が上がると基礎代謝も上がり、結果脂肪が燃えやすい太りにくい身体になるのです。

 

基礎代謝の量は、男性は18歳、女性は15歳を過ぎると低下の一途をたどります。
運動不足の肥満の方は、筋肉量が少なく、基礎代謝が低いため、トレーニングをしてインナーマッスルを増やすことが肥満の改善に役立ちます

 

インナーマッスルを鍛えることによって……

 

• 同じく大腰筋を鍛えることにより、足が軽く上がり、
 転倒しにくくなる
• ローテータカフや背柱起立筋を鍛えることにより、
 肩・腰の負担を軽くする
• 大腰筋・大腿四頭筋を鍛えることにより、
 太りにくくする
• 中臀筋・小殿筋を鍛えることにより、
 骨盤を正常に戻す

インナーマッスルを鍛えることで、以上のことができます

 

 

とざっくり説明させてもらいました

 

ただまだまだ話したいことがあるのでそれはまた次回に✍

 

 

 

 

 

コ・メディカル                                                                                                   

 サーキット・パーソナルジム

〒736ー0034

広島県安芸郡海田町月見町10ー5ー2階

082-824-1717

https://m.facebook.com/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AB%E3%83%AB-1618602798433092