広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ

メタボ予防にも腰痛の方にも効果あり!! お腹周りを鍛えて腰痛を防ぎましょう( `ー´)ノ

 

 

みなさんこんにちは☀

 

 

今日は朝ぱらぱらと雨が降っていましたね☔

 

北部の方ではまだ雪マークが残っていますし、もう少し寒い日が続きそうですね。。

 

でも季節の変わり目でもあるので体調崩さないように気をつけましょう!

 

 

 

 

では今日は、みなさんの中にも腰痛でお困りの方もいらっしゃいますよね?

 

病院に行かれた方などは医師や専門家から腹筋を鍛えて指導しましょうと言われた方もいると思います!

 

 

 

「腰痛=腹筋の弱さが要因」

 

 

という認識の人も多いかもしれません。

 

たしかにすごい大事なことなんですが腹筋だけに偏り過ぎてしまうとこれもまた腰痛の原因になってしまいます。

 

もう一つは背中に同じぐらいの意識をもってあげてください!

 

 

 

実際に腰痛の方の中でも背中の筋力が低下してしている人が多いと言われています。

ただ筋力不足よりも背中の筋肉が正常に機能していない可能性が高いと考えられます。

 

そういった方を触ってみると、過剰に筋肉が緊張していたり、正常な張りが損なわれているところが発見するときがあります。

 

その部分が原因でうまく体を維持できておらず、腰の動かせる範囲や、痛み方も変わってきます!

 

 

 

 

ただしトレーニングは頑張りすぎないことがポイント

 

筋トレは、あまり頑張りすぎてしまうと、返って腰の症状を悪化させてしまうリスクもあります。

なので毎日少しづつ続けることができる自分に合った簡単なエクササイズ、トレーニング法を見つけるのが一番大事ですね✨

 

 

 

 

あとはトレーニングを始めるタイミング!!

 

お腹に力を入れるだけで痛みが出てしまう場合、筋トレをしても効果が出ず、逆効果になってしまう可能性があります。

なのでそんな方はまずはストレッチから始めるようにしましょう!

痛みが引くまでは、筋肉を緩める方法の方が、痛みが和らぐかもしれません。

 

 

 

 

もし腹筋自体をするのがしんどい方はまずは簡単な

 

「ドローイン・腹式呼吸」

 

をしてみるのが良いかもしれません(∩´∀`)∩

 

 

 

ご存知な方もいると思いますが

 

・仰向けでねころがる

・両膝を立てる

・その状態からまずゆっくり深呼吸をして呼吸を整える

・鼻からゆっくり空気を吸う(この時にしっかりお腹を膨らませる)

・膨らませた後、口からゆっくりと吐く(吐くと同時にお腹をしっかり凹ませる)

・吐き切ったところで「フッ」と最後に息を絞り出す

 

 

これを上から順番に行ってください。

普段意識していない呼吸を少し変えてあげるだけでもちょっとしたトレーニングになります!

 

 

少しずつ腰痛の改善、予防を行っていきましょう! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コ・メディカル
サーキット・パーソナルジム
〒736ー0034
広島県安芸郡海田町月見町10ー5ー2階
082-824-1717
https://m.facebook.com/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AB%E3%83%AB-1618602798433092