広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ

腰などが痛い方は耳にする事も多い、坐骨神経痛の痛みや原因とは?

腰や臀部(お尻)が痛いときに病院などに行くと、「坐骨神経痛ですね」と言われた経験はありませんか?

では、坐骨神経痛とはどのような症状なのでしょうか?

坐骨神経痛とは

実は坐骨神経痛とは、特定症状の病名ではなく臀部〜下肢部分の痺れや痛みが起きている症状に対する総称として使っている言葉です。

坐骨神経は、腰から大腿(太もも)を通って膝あたりまで伸びる神経です。

この神経が障害を受ける事で坐骨神経痛が起こります。

坐骨神経痛は関連性として腰痛を伴いことが多いです。

zakotsu zakotsusinkeitsuu

坐骨神経の代表的な症状

坐骨神経痛を訴える方は原因がはっきりわからない場合が非常に多く、坐骨神経痛を含む腰痛の症状は約85%の原因が特定できないといいます。

原因が特定できる症状で多いのが椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症です。

この二つの症状では坐骨神経痛も訴える方が多いです。

坐骨神経痛の主な症状

・臀部(お尻)から大腿(太もも)にかけて痛みやしびれがある

・動き出そうとすると痛みやしびれがでる

・痛みやしびれで歩くのが苦痛になり筋力が低下してしまう

youtsu_woman

改善するには

まず、痛みやしびれで歩けないくらい辛い方は病院でMRIの検査を行ってください。

この検査によって重度のヘルニアや脊柱管狭窄症の場合は手術が必要だと診断されると思います。

しかし、先ほどもお話しした通り、約85%が原因の特定ができない症状です。

そういった症状では、手技療法によって臀部(お尻)周りの筋肉や腰の筋肉をほぐして坐骨神経の圧迫を軽減させる事で痛みやしびれが軽減していきます。

さらに当院では、骨盤矯正によって骨盤や骨格のゆがみからきている痛みやしびれ、運動療法によるストレッチなどで筋肉の緊張緩和を即し、治療していきます。

深部の筋肉に原因のある場合は高電圧療法(ハイボルト治療)を取り入れて治療しております。

痛みはあるが手術をしたくないという方がほとんどだと思います。

痛みやしびれが軽減していかないとお悩みの方は是非一度、ご来院ください。

job_nurse_man1 medical_rigaku_ryouhoushi