広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ

生活習慣で溜まっていく疲労。夜にやりがちな行動とは??

 

 

 

みなさんこんにちは!

 

 

 

今日は雨ですね。。

降水確率も90%(;´Д`)

 

 

気温も高いので蒸し暑いぐらいです

今週も天気が悪く、しかも気温も木曜には高くなる予報なので体調管理には気をつけてください!

 

 

 

 

 

 

では今日は最後のお話です!

 

 

 

 

疲労につながる夜の原因とは……

 

 

・仕事終わり、疲れているけど人付き合いを重視してしまう。

・疲れているときこそ栄養補給と無理にでもたくさん食べてしまう。

・夜食を欠かせない。

・熱めのお風呂に入らないと満足できない。

・お風呂に入る時間が短く、シャワーのみが多い。

・就寝の直前まで、携帯やパソコンを見ている。

・寝る時間が遅い。

 

 

 

 

 

みなさんどうですか?

僕も特に上から5番目と6番目は当てはまりますね(;^ω^)

実際何が悪いのかご説明します。

 

 

 

人付き合いがよく、居酒屋などに頻繁にいかれる方。夜食を好まれる方。

お酒などでストレス解消される方も多いと思います!

でも飲食の時間帯が遅くなると、消化器系に負担がかかり、睡眠の質も落ちてしまいます。

結果睡眠で疲労回復がうまくできなくなってしまいます!

 

 

みなさん知っての通り疲労回復には、バランスのとれた栄養が必要です。

スポーツトレーナーの方も、プロのアスリートの栄養面はきっちり管理されています。

ただ体調がすぐれないときに栄養補給と言って頑張って食べる方は、内臓が疲労している状態では消化不良や栄養吸収率が低下がみられるケースもあるため、

量よりも内容を考慮しましょう!

 

入浴もタイミングが大事です!

就寝時間の30分から1時間くらいまでに38~40℃の湯船で入浴を済ませると、リラックスした状態で睡眠がとれます。

 

携帯・パソコンの画面は睡眠時には厳禁です。

光の刺激によって、体内のリズムが乱されることがあり睡眠障害のきっかけになることもあります。

これによりホルモン分泌にも悪影響を与えてしまうため、朝目覚めたときに疲れが抜けてなったり、スッキリしない日がスタートとなる恐れがあります。

出来る限りは寝る前には、照明を明るいのではなく、夕日に近い柔らかい色にしておくと心身ともに落ち着ける状態になります!

 

 

 

 

 

みなさんどうでしたか?

 

一日を通してどれだけ疲労が溜まってしまっているかわかりましたか?

生活習慣を見直していけば少しずつでも改善できてくる部分があると思うので疲れが抜けない方、

たまっている方、ちょっと自分の生活習慣を振り返ってみてください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コ・メディカル
サーキット・パーソナルジム
〒736ー0034
広島県安芸郡海田町月見町10ー5ー2階
082-824-1717
https://m.facebook.com/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AB%E3%83%AB-1618602798433092