産後の骨盤矯正について

産後の骨盤矯正について

出産後は骨盤が開いた状態で、徐々に時間をかけて戻っていくのですが、必ずしも元の位置に戻るわけではなく、日ごろの生活によってずれた状態で固定されてしまうことがあります。

骨盤の左右、前後に差ができたまま固定されると、姿勢が悪くなったことで骨盤の中の筋肉や内臓が圧迫されることで血流が悪くなり、腰痛や生理痛・生理不順、冷え症、更年期障害、ホルモンバランスが崩れるなどの原因になります。

妊娠中や出産後の体や骨盤の状態

妊娠、出産という人生の一大イベントは、女性の体にとってとても大きな負担となります。
まず妊娠中はお腹が大きくなるに連れて日常生活での活動も少なくなり、妊娠をする前よりも骨盤周りの筋肉(インナーマッスル)が衰えて弱くなり上手に使えなくなってしまっていまい、尿もれや恥骨の痛み、産後太りといった産後特有の症状が現れます。

また出産後の骨盤は赤ちゃんが産道を通って産まれて来る際に大きく開きます。
開いてしまった骨盤は徐々に時間をかけて戻っていくのですが、必ずしも元通りの位置に戻るわけではなく、そのまま放っておくとズレた状態のままでグラグラと不安定な状態になってしまいます。

出産後の骨盤の歪みが体に与える影響

筋肉が弱く、骨盤がグラグラと安定していない状態では、赤ちゃんを抱っこしたり、掃除、洗濯、お買い物といった普段の日常生活でさえも体の不調をきたす原因となります。

また、骨盤の左右、前後にズレた状態では、骨盤周囲の筋肉や内臓が圧迫されることで血流が悪くなり、腰痛や生理痛・生理不順、冷え症、更年期障害、ホルモンバランスが崩れるなどの原因になります。

そうならないためにも、妊娠・出産で弱くなった筋肉や、開いてしまった骨盤を妊娠前の正しい状態にしっかりと戻してあげることが重要になります。

当院の産後矯正の方針について

当院では産後骨盤矯正をする前に、しっかりと現在の症状やお悩みについてヒアリングを行い、その後骨盤の歪みやズレ、骨盤周りの筋肉の状態について詳しく検査をして行きます。

現在の骨盤の歪みやズレの状態を確認したら、骨盤・骨格矯正専門のトムソンベッドを使い、骨盤の歪みを整えていきます。また、骨盤だけでなく、腰や股関節の動きも併せて矯正を行い、骨盤と連動している股関節や腰の動きも改善していきます。
また、弱っている骨盤周りの筋肉には寝ながらインナーマッスルが鍛えられるJOYトレ(複合高周波EMS)を行うことで、インナーマッスルを強化していきます。

インナーマッスルをしっかりと鍛えることで骨盤周囲の筋肉や腹筋に力が入りやすくなり腰痛や骨盤の歪みの予防、ウエストやお尻周りの引き締めてキレイなボディラインをつくることが出来ます。

産後のケアで充実した子育てを!

産後にしっかりと体のケアをすることで、腰痛や股関節の痛み、骨盤の歪みやだけではなく産後特有の尿もれや恥骨の痛み、産後太りの解消など様々な症状を改善することが出来ます。

ほねつぎげんき堂海田院では患者さんの症状ごとに最適な産後骨盤矯正のプログラムを組み、計画的に無理なく、患者様と二人三脚で進めていくことをお約束いたします。

その痛みやつらさ、お一人で悩まずにご相談下さい。
痛みやお悩みを抱えずに、お母さんが笑顔で楽しく赤ちゃんと充実した毎日を過ごせるように、全力でフォローさせて頂きます。

産後骨盤矯正の料金

料金  30分4,800円

まずはお気軽にご予約・お問い合わせください

まずは今すぐ下に表示されている番号へお電話ください。そうするとスタッフが電話にでますので『ホームページを見ました。予約をしたいのですが』とおっしゃってください。

あとはスタッフがあなたの症状などをお尋ねしますので、簡単で構いませんので希望の施術日と痛みの現状をお伝えください。皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

この記事に関連する人気記事

スタッフブログ

スタッフブログ一覧
店舗名
ほねつぎげんき堂 広島海田院
住所
〒736-0034 広島県安芸郡海田町月見町10-5-2F
交通
海田駅徒歩20分、矢野駅徒歩16分、 広島市から車で20分です。
駐車場
50台あり