広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ

自律神経を整えるには?根本の改善が1番!!

自律神経は脳からの命令・判断により、自分の意志とは関係なく働いているもので、ここが異常をおこすと様々な症状・病気のもとになります。

では、異常をおこしたものをどうすれば治していくことができるでしょうか?

自分で動かせない分、自律神経の調整機能は大変重要なものになります。

そして、自律神経は生命維持の調整に重要な脊椎の中の脊髄を通っています。

脊椎は骨盤によって支えられているので、骨盤が歪めば当然、脊椎・脊髄にも影響が及びます。

その結果、脊髄を通っている自律神経に影響を与える可能性は非常に高いといえます。

私たちの筋肉はさまざまな神経・血管・リンパ腺が常に流れています。

骨盤が歪むと、それぞれの流れが悪くなり、筋肉の硬直・低下、神経の乱れ、睡眠障害などを引き起こします。

自律神経には、緊張やストレスを感じている時に働く「交感神経」と、休息やリラックス状態のときに働く「副交感神経」があります。

ですので、副交感神経を働かせれば、筋肉もほぐれ、緊張もゆるみ、健康的な生活を送ることができるというわけです。

骨盤が歪んでいると、体の中のあらゆる流れが悪くなるため、新陳代謝が起りにくく、老廃物も蓄積されがちで、なかなか副交感神経に交代されず、交感神経ばかりがはたらいてしまうことになります。

結果的に、いつまでたっても疲れがとれない、肩こりがひどい、だるさやめまいを感じるなどの症状が出てしまうのです。
骨盤の歪みを改善し、身体の流れをスムーズにすることが重要です。

imgclass   aroma_girl