広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ

接骨院(ほねつぎ げんき堂)ってどんな所?

今日は接骨院って?という疑問をもたれていると思いますので

当院の説明をさせていただきます。

皆様は接骨院ってどう思いますか?

よく看板を眺めて店内の治療内などを見ている方がいます。

ホームページでも治療内容等を載せていますが、実際は接骨院っていう何をするのかわからない方も多いかと思います。

院によっても様々なコンセプトがあり、施術の仕方がちがいますが皆様のイメージは?

看板以外に交通事故や労災・スポーツ外傷等の治療と保険適用とか見てもわからない事ばかりだと思います。

今まで来られている方の最初に持っていたイメージでは・・・

・骨折・変形・脱臼

・バキバキとされる・痛そう

・骨とか筋肉とか言われてもわからない・だまされそう

・治療代が高そう

・揉んでもらいたいだけ

・長く通わなければいけない・時間がない等、いろいろあると思います。

それを踏まえて当院の説明をしていきます。

1.店内・店外に表示してある治療については何を伝えたいか?

  骨(骨格)だけではありませんよ。体のしくみの専門医がいます

  と伝えたいのです。病院で例えるならば総合病院なのです。

2. 骨は鳴らさない?痛くない?

  一昔のカイロ式ではありませんので骨を鳴らさず治療します。

  本場アメリカの最新の矯正ベッドはご自分の体重を利用して矯正しますので痛みは全くありません。

  さらに!オリンピックでも使用されている鎮痛効果が世界認められている電気治療機器やインナーマッスルを鍛えることのできる最先端の機器も常備しています。

3.治療費が高いのでは?長く通わなくてはならないの?

  保険を適用することで負担を少なく治療を受ける事ができます。

  保険治療・自費治療と二種類があります。

  自費治療とは、当院の最新機器を使った治療になります。

  初診治療がから3回は骨格(骨盤)を矯正するため間隔をあけずに通院をお願いしています。

  週に2回が最適です。

  なぜかというと治療効果は72時間しかもたない為、間隔が

  あくと患者様の負担がかかる為です。

  その後、身体の歪みや患者様の痛みの変化にそって来院期間を伸ばしていきます。

4.骨格や筋肉といわれてもわからない・だまされそう

  現在の姿勢画像を使用し丁寧に説明をしますので安心してください。

  骨格模型や図、筋肉の炎症などの場合にはエコーで診断もします。

  必要と認める場合はテーピングもします。

5.揉んでもらいたいだけ

  当院ではこれから先、患者様の痛まない体つくりを念頭に治療していますので

  マッサージだけというのはいましません。

どうでしょうか?少しは疑問がなくなりましたか?

何かあれば当院までご連絡ください。

%e3%83%ad%e3%82%b4%ef%bc%92