広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ

スポーツ別・怪我の多い部位や故障の症状 スポーツ外傷 ゴルフ偏

スポーツでは怪我や故障が多いですね、その中で今回はゴルフにピックアップして紹介していきます。

sports_golf_man

どんな症状が多い?

腰・・・前傾姿勢が多く、頭部を固定して身体を回転させるスポーツですので、首や腰に大きな負担がかかりやすいです。

ですので、腰痛・ぎっくり腰・椎間板ヘルニアなどを引き起こす場合があります。

youtsu_man

肘・・・肘の内側の部分(上腕骨内上顆)には指や手関節を曲げる筋肉(屈筋)が付いていて、その筋肉に負担がかかることで肘の内側の部分(上腕骨内上顆)に炎症がおこます。

これを上腕骨内上顆炎といい、ゴルフエルボーともいわれます。

golf_vis_02

肩・・・ゴルフスイングは肩関節も大きく動かしますので、その分、肩への負担も大きくなります。

四十肩・五十肩と呼ばれるように、肩関節の痛みは年齢が高くなるほど、リスクも高くなる部位ですので注意が必要です。

gojuukata01

他にもアップダウンの激しいコースを歩くので、膝痛や股関節痛になる方もいます。

まずは、早期治療が一番ですので、違和感などを感じた時には放っておかず、早めに治療しましょう!