広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ

スポーツ別・怪我の多い部位や故障の症状 スポーツ外傷 バスケットボール偏

バスケットボールでよく起こっている怪我や故障は?

・ぎっくり腰…腰部の関節や筋をはじめとする周りの組織が損傷する為、痛みが出ます。

・アキレス腱炎…ジャンプや切り返しなどの動作で炎症が起こります、強い痛みの時には屈伸、踏み込み、ジャンプ動作は避けてください。

・突き指…突き指は引っ張ってはいけません。まずはアイシングと固定を行い、骨折や腱の断裂がないか診てもらいましょう。

tukiyubi

・半月板損傷…膝を捻ったままの着地や横からの衝撃で痛めやすいです。

・オスグッド病…成長期に起こるスポーツ障害です。早期発見、早期治療で予後の良しあしが変わってきますので、注意が必要です!

illust120822_5

・シンスプリント…足のスネ部に起こる痛みです。骨の骨膜(表面)に炎症が起きます。

スネの下の内側に痛みが出やすいです。

疲労骨折との区別もつきにくいので注意しましょう。

illust120822_3

・疲労骨折…特にスネに多く、シンスプリントとの痛みの判別が難しいです。

ジャンプやランニングで疲労がたまってしまうとなりやすいので、おかしいと思ったらすぐに診てもらいましょう。

basuke