広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ

猫背・ストレートネック、肩の動きが悪い方必見、猫背矯正と肩の可動域を広げる運動

猫背やストレートネックを放っておくと危険です

背中が丸まり、首が前に出ているのが気になる方も多いと思います。

現代社会においては、スマホ(携帯)やパソコン、TVなど首や肩を前に出して作業を行う事がとても多いです。

そのため、猫背やストレートネックと言われる方も増えていますし、その姿勢が原因で肩甲骨周りの動きが悪くなり、肩回りの動きが悪くなり痛みも出てきます。

生活習慣の中で姿勢が悪くなる原因が増えているので、防ぎようが少ないのが現状です。

悪くなったままにしておくと、四十肩や寝違えなど様々な症状が出る原因になってしまいます。

そういった方には当院では、首・肩回りを動かし、背中の丸さも改善してくれる当院独自の「猫背矯正」を行って治療していきます。

DSC_0270

ストレッチポールの上に寝て、身体を伸ばしながら首や肩周りに施術を施していきます。

DSC_0269

肩・首・背中の硬さが気になる方には是非お勧めです!!

自分でケアをするには

肩の可動域を広げるストレッチ・運動でのセルフケア

肩・肩甲骨は筋肉で関節を保持・固定しているため、肩回りの動きが悪くなると肩に痛みが出たり、肩がこったりという症状が出てきます。

肩を動かすとゴリゴリすると感じている方は動かし方が足りないか、固まっている時間が長いために筋肉の動きが悪くなり、筋肉が酸欠状態になっている、つまり凝り固まっている状態です。

激痛なのに動かすことは良くないですが、基本的には動かしていかないと良くなる事がないのが肩・肩甲骨周りです。

今日は肩・肩甲骨周りのストレッチ・運動の初級編を行っていきます。

みなさん、しっかり動かして正常な動きを取り戻しましょう!!

まずは現時点での柔軟性をチェックしていきます!

%e8%82%a9%e7%94%b2%e9%aa%a8%e2%91%a0 %e8%82%a9%e7%94%b2%e9%aa%a8%e2%91%a1

この手の重なり具合や、まったく手の重ならない方はその感じを覚えておいてください。

・自分の指先で肩を触った状態で前まわしに5回後ろ回しに5回動かします。

%e8%82%a9%e5%9b%9e%e3%81%97%e2%91%a1%e5%be%8c %e8%82%a9%e5%9b%9e%e3%81%97%e2%91%a1%e5%89%8d

・後ろで手を組んで、肩甲骨を引き寄せて体を左右に10回回します。

%e8%82%a9%e4%bc%b8%e3%81%b0%e3%81%97%e2%91%a2 %e8%82%a9%e4%bc%b8%e3%81%b0%e3%81%97%e2%91%a1 %e8%82%a9%e4%bc%b8%e3%81%b0%e3%81%97%e2%91%a0

この運動を3〜5セット行いましょう。毎日コツコツ続けて、動きのいい肩回りを身につけましょう!!

1番大事なのは「継続は力なり」です!