広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ

頭がだるい・重い・痛いなど偏頭痛持ちの方の一番の原因は

偏頭痛に悩まされている方

病院に行っても痛みがなかなか治らない方も多いと思います。

偏頭痛が起きる原因はなにかわかりますか?

どんな理由からの痛みか

理由�@交通事故からの頭痛

交通事故でむちうちになった場合、どのような症状がでてくるか?

まずは頭痛、時間が経つごとに痛みは増加し、ひどい場合はめまいやひどい吐き気で辛い思いをします。

理由�Aスポーツからの頭痛

強い外力でも同じように、頭痛からの目眩やひどい吐き気になります。

強い外力とは、スポーツなどでの打撃やタックルを受けての衝撃など、その他、首を激しく振るような衝撃です。

大きな原因は?

むちうちも強い外力も病院での診察を受けレントゲンで確認しても異常なしと言われる事も多いです。

なぜかというと、放射線では筋肉の状態が映らないからです。

本当の原因は筋肉のこわばり(硬さ)がほとんどです!

首の衝撃を受けた場合には、きちんと治療しておかないと後遺症として偏頭痛が残ります。

偏頭痛以外の後遺症も

その他、骨や筋肉の損傷などで頸椎椎間板・頚肩腕症候群・胸郭出口症候群が起こり、主に痛みと痺れや怠さが症状として現れます。

また、頸椎には全身の神経と大きな血管が通っていますので神経(自律・感覚・運動)が圧迫されたりすると筋肉の痛みだけではなく内臓などの合併症を引き起こすこともあります。

th_jpg2_

当院ではエコーで筋肉の状態を鑑別します

エコーで筋肉の状態を確認しますので頭痛だからと軽く考えずに、早期の治療をオススメします。

実際に交通事故やスポーツ外傷・障害で来院された患者さんも後遺症や合併症もなくスムーズな生活をされています。

eco-