広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ
ブログ

産後の骨盤は放っておくと危険?!〜産後骨盤矯正の必要性とは〜

産後の骨盤とは?

出産は妊婦さんにとって1つのゴールですが、子育てのスタートでもあります、「出産後の方が大変」という声も良く耳にします。

出産した時に骨盤が開いたのが原因で、腰痛や肩こりがひどくなったり、体重は戻ったが体型が戻らないという悩みを持った方が多いです。

産後は骨盤が開いた状態で3〜4カ月をかけて徐々に縮みながら元の状態に戻ろうとします。

しかし、骨盤は正常な状態に戻ろうとしても、産後の家事・育児や妊娠・出産で崩れた左右のバランスなどがあると正常な位置に戻らなくなってしまいます。

足を組んで座る・横座り・猫背などが身体をゆがめる姿勢なので産後にこのような姿勢をとっているとますます歪んでしまいます。

akachan_ninshin

骨盤が歪んだままだと・・・?

筋肉の左右のバランスが崩れたり、骨盤周辺の血流が悪くなり、代謝が悪くなると太りやすくなってしまいます。

産後に下腹が出てしまうのもこのためです。

肩こり・腰痛・むくみ・冷え性などにも影響してきます。

imgclass

産後に骨盤矯正をすると・・・!

骨盤を正常な位置に戻すと、内臓も正常な位置に戻ります。

また、血流の循環がよくなり、基礎代謝も上がって痩せやすいからだになります。

基本的には産後2カ月〜8カ月までがゴールデンタイムです!!

当院の骨盤矯正プログラムでは、骨盤矯正に加えて筋トレ指導やJOYトレというインナーマッスルを鍛えてくれる機械も同時に行っていきますので、産後太りや筋肉が弱ったと思う方、骨盤の歪みから腰痛や肩こりなどがひどい方には特におすすめです。

産後にしっかり骨盤を整えておかなければ、数年後に身体の痛みが出るという方もいらっしゃいますので、産後は特に姿勢や筋肉不足に気をつけていかなければいけません。

%e7%94%a3%e5%be%8c%e9%aa%a8%e7%9b%a4%e7%9f%af%e6%ad%a3%e2%91%a0 %e7%94%a3%e5%be%8c%e9%aa%a8%e7%9b%a4%e7%9f%af%e6%ad%a3%e2%91%a3

DSC_0276