広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ
ブログ

腰痛や背中の痛みは日常生活の姿勢に大きな原因が!?

日常の姿勢が原因の腰痛

特に椅子に座っている際の姿勢が原因の場合が多いです。

デスクワークなどの際、背もたれに背中をつけて座っている方は少ないと思います。

前かがみの姿勢をキープしながらパソコン作業などをしている場合がほとんどです。

足を組んでいる方は特に要注意です。

前かがみの姿勢の場合、筋肉は常に逆方向へ力を入れて姿勢をキープしようとしていますので、常に腰に力が入って状態になってしまいます。

このような状態の為、背骨や骨盤が歪んで腰痛の原因になってしまいます。

kaisya_woman_bad suwaru_shisei_man_bad

日常の姿勢が原因の背中の痛み

背中の場合は元々の身体の形が前傾姿勢になっている為、パソコン・読書・食事などをする際にますます前かがみになり、ハリやコリにつながってしまいます。

日常の生活で身体を後ろに反らす動きはほとんど無いため、前傾のまま固まり、猫背や背中が丸まっている状態が強くなり、背中の痛みとなってしまいます。

senaka youtsu_man

改善していくには

上記のような姿勢を改善していくためには、もちろん自分自身で意識していく事も重要にはなってきますが、それだけでは改善していかない場合が多いです。

そのような場合、当院では「骨盤・骨格矯正」「猫背矯正」などにより根本の姿勢を改善していき、患者さんも意識をもって姿勢改善に取り組んで行く事で、痛みや姿勢に対しての根本改善を施していきます。

imgclass thumbnail_shisei_woman