広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ

筋肉をつける食事法を調べてみましょう! 第二弾

 

 

 

 

みなさんこんにちは!!

 

今朝出るときはいい天気と思っていたんですけど、時間が経つにつれ雲行きが怪しい感じですね(‾▽‾)

ニュースだとお昼頃には西日本が激しい雷雨をともなうってなってました

ひどくならないようにてるてる坊主を作っておきます✨

 

 

 

 

 

では今日は昨日の続きで、

 

食事の方法を見てみましょう!

 

 

 

 

 

3.高タンパクな食事を心がける

 

これはいつもメンバー様にはお伝えしていることなんですが、

食事を取る際に気を付けたいのが、高タンパクか否かです。タンパク質をきちんと摂取すれば、筋肉をきちんと増強できます。

タンパク質を多く含む肉類は、牛ヒレ肉、豚ヒレ肉、豚もも肉、鶏むね肉、ささみ。魚介類であれば、サバ、サケ、タラ、マグロ(赤身)、エビが高タンパクな食材です。手軽な食材なら、コンビニで販売されている「サラダチキン」や「ゆで卵」もおすすめ。空きっ腹になったら、お菓子代わりに「サラダチキン」を食べる習慣を作っても良いかもしれないというところもあります。もちろん、野菜など健康的な食材もチョイスして、筋肉を付けつつ適切な体調管理を行いましょう。

 

食事でとるのが難しい方は、プロテインなど空いている時間にでも摂取できるものが良いかもしれないですね(^_^)/

 

 

 

 

4.目的に合わせた食事メニューにする

 

筋肉を増強することを目的とした食事の最大のポイントは、高カロリーであること。俳優の鈴木亮平さんは、役作りのために一日5,000calの食事を40日間行い、ムキムキのまま30キロの増量に成功しました。それだけカロリーは大事ということですね。ポイントは、タンパク質と同じくらい炭水化物も取るよう意識すること。ダイエットとか言って炭水化物を抜きすぎるといけません。

理想は、1日3500cal以上摂取を目標に食事をすること。おおよそ牛丼の並盛6杯で達成できるカロリーなので、栄養バランスに気を配りながら、心掛けてみましょう。但し、糖質の多いコーラやケーキなどでカロリーを稼ごうとすると、脂肪に変わってしまうだけなので、糖質の多い食品にはあまり手を出さないようにしましょう。

 

と目的によって食事も変わるので気をつけてみてください✨

 

 

 

 

 

 

普段とは違う食事メニューでしたね(゜Д゜;)

ちょっとびっくりすることもあると思いますけど、目的に応じた食事の大事さが分かりますね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

コ・メディカル
サーキット・パーソナルジム
〒736ー0034
広島県安芸郡海田町月見町10ー5ー2階
082-824-1717
https://m.facebook.com/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AB%E3%83%AB-1618602798433092