広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ
ブログ

大切な足裏アーチ!なぜ大切なのかをお教えします!!

肩・腰の痛みのある方で多い要因の1つである足裏アーチがない!

現代のライフスタイルの影響により足指を使わない事で、O脚やX脚、また扁平足や外反母趾、膝痛など身体の不調に繋がります。

では、何が違うのかというと先ずは建物。木造建築でも室内は畳ではなくフローリングで椅子やソファーでの生活に変化しています。

靴も土踏まずのある靴ではなく足底が平らな靴が多くなりはじめていますね。

また、椅子での生活により股関節の筋力低下になりロコモ症候群になってしまう可能性が高くなっています。

病気などには年齢がそのまま使われている四十肩なども今では若年層に多くなってきています。

例えば、家の中で裸足で過ごす方とスリッパで歩く方で比べると裸足で歩く方は脚の筋肉のつき方が違います。

なぜならスリッパで歩く方は足の筋肉を使わない状態が続くのでどうしても筋肉が硬くなり関節機能低下になりやすくなるので脚からの衝撃や重力などが余計に腰・肩への負担を増し痛みにつながるのです。

ぎっくり腰になるとすり足になるのですが足裏からの刺激が大切になります。それは少しの段差や体重のかかり方の信号が脳に伝わり対処の仕方が変わるので身体の動きが楽になってくるのです。例えば、電気がついている家の中で歩くのと真っ暗の家の中を歩くのと同じで何がどうあるのかなどが分かっていれば対応が違うからです。

また慢性的な運動不足やデスクワークによる筋肉のこわばりは身体のバランスを崩して外見の印象も悪くすることにもなりますし、将来的に足腰の健康を損なう危険性もあります。年齢を重ねても健康な足腰をキープするためには足の指をしっかりとつかうことが重要なのです。

足裏アーチとは踵と親指の付け根、小指の付け根を結んだ三角形のアーチです。

yjimage90

このアーチがしっかりすると身体のバランスがよくなります!

それだけではなく体重移動も安定しますので疲れにくくなり脚の筋肉や姿勢もよくなります。

yjimage92

腰や肩の痛みのある方はこの足裏アーチがバランス崩れで痛みがでている事がありますので。まずは足裏アーチを作っていきましょう〜!

まずは歩き方

・踵をつけて

・全体をつけて

・足の指で地面を蹴る

が一連の流れです。

最後の足の指で地面を蹴るができないのでなるべく自宅ではスリッパを履かずに意識しながら歩いて訓練が必要です。

あとは中敷きを使って土踏まずがなくならないようにしましょう〜。中敷きには衝撃吸収のほかにも足裏の筋肉を鍛える効果もありますので自分に合った中敷きの購入をオススメします。スポーツ店での購入が1番良いと思います。

足裏アーチを作って足腰を強化していきましょう〜!

yjimageFPJAI297