広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ
ブログ

女性みなさん必ず細くしたい脚! むくみ太りとは一体どんなものなのか調べてみましょう!

 

 

みなさんこんにちは!

 

 

 

女性のみなさん自分の脚が太いなって鏡を見たりしてがっかりすることないですか?(´;ω;`)

 

実は女性の人ほとんどが「むくみ」が原因によって脚が太く見えてしまうんです。。。

 

 

 

 

 

 

むくみ太りを判断する方法とは……

 

 

 

・脚の感覚がぷよぷよ

 

・脚の皮膚を指で押すと凹みが残ったまま

 

・靴下やストッキングの跡がずっと残っている

 

 

 

 

こんな脚になってないですか?

 

ではむくみとはいったいどうやって起きるのか。

メカニズムを見ていきましょう!

 

 

私たち人間の身体は、血液が動脈を通り、さらにその末端である毛細血管まで行き届くと、その小さな隙間から間質液が滲み出るようになっています。

 

間質液は組織液と呼ばれることもあるもので、身体に酸素や栄養を渡し、その代わりに二酸化炭素や老廃物を受け取って静脈やリンパ管に戻る役割をしています。

本来は間質液体に出ていく量と再度吸収される量のバランスが取れているのですが、これが何らかの原因で崩れてしまうと水分が皮下に溜まってしまうんです!

脚のむくみは、血液が脚から心臓にきちんと戻せず、水分が下半身に溜まることで起こるんですね。

 

 

 

 

ではむくみの原因になるものとは…

 

 

 

 

まず女性の方に多い 「脚の冷え」

 

 

脚って、触るとなんだか冷たい感じがしませんか?実は体の他の部分に比べて脚が冷たいのは、熱を逃さないようにするためという理由があります。

私たちの身体をめぐる血管の総距離は何と地球を2周半するほどもあるのだとか!

熱を血液で運ぶことはとても大変なので、どの部分もきっちり温める、というのは実際難しいよう。

そのため、生きるために欠かすことのできない内蔵を優先的に温めるように体が機能するんですね。

当然の結果ですが、足先などの末端は後回しになりやすくなります。

その結果冷えた脚の血管が縮こまったり血流が悪くなることで、むくみが起きやすくなってしまうのです!

 

 

 

体の土台 「骨盤のズレ」

 

 

骨盤の中には、大切な臓器が収められています。大事な外壁のようなものなんですね。

骨盤が歪むとその中にある内蔵は必然的に下腹部に下がってきてしまい、内蔵機能が低下してしまいます。

加えて、骨盤の歪みによって周辺の筋肉も引っ張られたりして固まってしまい、血管とリンパ管を圧迫し始めます。

骨盤周辺の動脈は身体の中で最も太い血管のもの。これが圧迫されれば当然、血液の流れが悪くなっちゃうのです。

そうなると間質液の働きがうまくいかず、水分として体に溜まってしまうことになります。

 

 

 

 

 

今日はここまで!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コ・メディカル
サーキット・パーソナルジム
〒736ー0034
広島県安芸郡海田町月見町10ー5ー2階
082-824-1717
https://m.facebook.com/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AB%E3%83%AB-1618602798433092