広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ
ブログ

冬場に感じる身体の疲れ、肩こり。そんな身体を改善させるために運動を!

 

みなさんこんにちは!

 

久しぶりの投稿になってしまい申し訳ありません<m(__)m>

今日からまた再開させてもらいます!!

 

最近は朝の気温も一桁になる事が多くなりましたね。

夜も冷え込んできているので動くのもめんどくさくなってきますよね?(;^_^A

 

でもそういっただらけた行動こそが肩こり、身体のだるさを作ってしまっている原因なんです!!

 

みなさん肩こりの原因ってどんな状態かご存知ですか?

 

肩こりでの原因のも複数あり、主な原因となるのは血行の流れが悪くなり筋肉が硬直してしまうためが多いです。

 

簡単にご説明させていただきます!

 

1.好ましくない姿勢の保持

座っている場合、立っている場合のどちらにも共通で、あまり好ましくない姿勢をとっている場合や、姿勢を変えることなく長時間作業を続けた場合に肩こりが発生します。

好ましくない姿勢とは、背中が丸くなっている猫背で、両腕が胴体よりも前に垂れ下がった状態です。

また、顎を突き出し胴体よりも顔が前へ突き出された状態、何かを覗き込むような格好も好ましくありません。

一時的にこの姿勢をとるのは問題ないのですが、日常生活の中でそのような姿勢を長時間とり続けていると、筋肉は強く働く必要が出てきます。

また、長時間同じ姿勢でいることも、筋肉自体が血管を圧迫し、筋肉が酸欠となりコリが生じるため良くありません。

 

 

2.首、手首、足首などの関節を出している服装での冷え

夏場で言うとみなさんよく聞く「クールビズ」。

夏場は外が暑いとお部屋の中って冷房をガンガンにかけますよね?(;´∀`)

特に大きい血管が通っている首や、温度を感じやすい関節部分を出してしまっていると、

そこから体が冷えてしまい筋肉が硬直してしまいます

 

冬場も同じように外が寒いのにそういった関節部分を出してしまっていると、同じ状態になってしまいます。

オシャレと言って肌を多く出してしまっている服装などは特に肩こりの原因になりますね⤵⤵

 

 

 

まだまだ肩こりになる原因はたくさんあります。

それを説明させてもらいながら運動のお話をさせてもらいますね✨