広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ
ブログ

歩き方がおかしいと言われる方!下半身調整をおススメします!

歩く姿は自分でおかしいとなかなか気づかないものです。

足引きずってるけど大丈夫?

すり足で歩くからすぐわかる〜

など言われたことのある方!下半身調整で改善できます!!

なぜ起こるのか?

骨盤の歪みや大腿骨のズレや向きによって足を上げる動作がきちんとできていない事があります。

簡単なチェック方法を紹介しますね

両足を揃えて立った状態で左右の骨盤を触ってみてください。左右同じ高さですか?

股関節の付近にある側面側にある足の骨の高さも触ってください。同じ高さですか?

違う場合は骨盤か大腿骨のズレ・向きが考えられます。

当院の骨盤矯正の際にも確認はしていますがうつ伏せの状態で足を伸ばしたまま上げると片方だけ引っ張られる感じの場合は骨盤の左右の高さが違うのです。

そのままにしておくと高い方の背中が痛くなり始め肩が痛くなるようになります。

大腿骨のズレや向きによる場合は股関節の痛みが出てきます。

この様な症状の場合には下半身調整が最適です。

足首・膝・股関節が固い方では歩く・走るなどの衝撃が骨を通して全身に響きその時の身体のバランスなどによっては骨格の歪みになります。

特に膝に負担がかかると変形や筋肉の左右差で動作しにくくなるなどロコモティブ症候群にも繋がります。

また、腰の捻転での股関節・腸腰筋・腹筋・大腿四頭筋のバランスの崩れにより骨盤の安定ができず腰痛や肩の痛みに繋がります。

下半身調整の特徴

・股関節の固さがなくなる

・膝関節の可動域が広がる

・脚が上がるようになる

・内臓の位置が正しくなる

・疲れの回復がよくなる

・足の角度や柔軟性があがり歩きやすくなる

など患者さんからも好評です!!

下半身の痛み・おも怠さがある場合は当院にご相談ください。