広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ
ブログ

この時期の腰痛・・違和感や痛みがある場合放置しないで!!

仕事や日常生活で腰に違和感がある方!すぐに当院にお越しください!

寒い時期にはギックリ腰になる可能性があります。

腰の痛みや違和感は腰の筋肉に疲労が溜まっているだけではなく背中や足の筋肉疲労が原因と考えられます。

一般的に腰と言われる場所には腰の筋肉は一つしかなく主に背中の筋肉が大部分を占めます。

腰の痛み、違和感は背中・股関節(大腿筋)・腹筋・お尻の筋肉のバランスが崩れ発生します。

姿勢分析でもお話ししましたが、筋肉の低下が著しい腹筋が腰痛に関係しています。

腹筋は内臓の保護・維持の役割がありますが意外と使われない側面側の筋肉が低下します。人の動作の中では曲げる・伸ばす・捻るの動作はありますが側屈する動作はあまりないので外腹斜筋の筋力低下を起こします。

筋肉のバランスをみると前面の筋肉と背面の筋肉だけで荷物をもったり身体を支える様になるので負荷がかかり過ぎになり筋肉の炎症が発生します。

この筋肉の炎症により上記の他の筋肉まで疲労し炎症を起こすとギックリ腰になります。

ギックリ腰になると背中は伸ばせない足は引きずってゆっくり歩くのはこの四つの筋肉のバランスが炎症により崩れているという事なのです。

当院の治療では痛みが軽い腰痛の場合は骨格調整を行いハイボルト治療でこの四つの筋肉と付随する筋肉にアプローチしていきます。状態が重い場合にはハイボルト治療で痛みの治療を行います。その場で痛みがなくなっても再発しますので間をあけず治療を行う事で痛みの再発予防になります。また、インナーマッスルを鍛えるJOYトレとの併用により腰痛改善になります。

辛い腰痛からの卒業は骨格調整とインナーマッスルを鍛える、適度な運動が一番の近道です。

当院にて腰痛からの卒業を一緒に目指していきましょう!!