広島県海田町の接骨院 ほねつぎげんき堂 広島海田院

Blog

スタッフブログ
スタッフブログ
ブログ

腰痛と筋肉の関係は〜カギは骨盤・股関節〜

腰痛と筋肉

なぜ痛みがでるのか?

それは・・・単に腰に負担がかかって筋肉が疲労してるから?

筋肉の疲労も原因の一つですが、その根本改善が大事です!

腰=骨盤・股関節が関連してます!

まずは骨盤の周りにある筋肉は複雑に筋肉が重なっていて、腰の筋肉と脚の筋肉が重なってますので腰痛の原因の1つに脚の筋肉の硬さがあげられます。

腰を守る筋肉は脚・お尻・背中の筋肉がバランスよくなくてはなりません。

youtsu_man

骨盤の位置も重要

骨盤の位置も関連していますので単に筋力が上がればとはいかないのです。

例えば、お腹が出ている方は横から見て骨盤が前に倒れています。逆にお尻が平い方は骨盤が後ろに倒れています。両方共に悪い姿勢や日常生活の習慣からおきています。

骨盤の役割の1つに内臓を支える役割があり、お腹が出やすい場合は骨盤が前に倒れている可能性もあります。

DSC_0256

治療に不可欠なインナーマッスル

腰痛に対しては

�@骨盤を整える事 �A筋肉を柔らかくする事 �Bインナーマッスルを鍛える事

が重要で1番難しいのはインナーマッスルを鍛える事です、ヨガや体幹トレーニングなどを正確に行ってもインナーマッスルを鍛えるには数年かかると言われています。

当院では骨盤矯正と筋調整にくわえ、JOYトレでインナーマッスルを鍛える事ができます。

効果的な治療をして腰痛を退治しましょう!!

DSC_0276

kafun_sukkiri